業務上必要とされた資金作りで利用した不動産担保ローン

不動産担保ローンは完済し会社も発展

実際にこの時に売れた商品は粗利が大きく今までとは大きく異なり利益は20%程度です。
直ぐに取引先に営業に向かい、ECサイトでの販売会社にはネット上から情報を送信した結果は、大量にあった在庫は短期間で殆ど無くなっている状態です。
実際に利益が出るまでは3か月間程度掛かりましたが、利用した不動産担保ローンも後に何ら問題なく完済済みとなったので一安心できました。
普通にビジネスローンなどを銀行から利用しようとした場合、厳しい審査が行われるので私の場合は資金繰りのリスクは確かにあったので多額な資金を借りることは難しいものです。
ところが不動産担保ローンの場合は、当然ながら担保付きでお金を借りる方法なので、私のようなポジションで業務を行っている経営者の方々にも推奨できる方法と理解しました。
その後は会社も発展を続けており、東南アジアで仕事をしている方とは良きパートナーとして取り引きを交わしています。
国内でいうPB商品の開発も委託をしている状態なので、市販品を売るよりも利益が高く、通常では入手できない商品の取り扱いに限定するようになりました。

独立起業で困った資金繰りビジネスチャンスを掴むために資金を作った不動産担保ローンは完済し会社も発展